スポンサーリンク

沖縄の台風の過ごし方!出会いと交流のチャンスにしよう

台風は人の力では避けられません!

「台風銀座」と呼ばれる沖縄。

毎年、たくさんの台風がやってきます。

沖縄へ旅行するとき、行く前にはまったく
予想していなかったのに、突然遭遇して
しまうことも起こるんですよ。

ボランちゅも体験しました!

でも、沖縄に住んでいる人たちは
台風に慣れっ子なんですね。

「台風発生!やって来るゾ!」

台風接近のニュースを知ったあと、一番
接近する日の前日にそそくさと備えに
入ります。

外に出している机や椅子、花や植物の鉢
などは家の中に入れるか、ロープなどで
柱や軒下に頑丈に縛りつけ、

窓の雨戸を閉めて、隙間がある場合は、
ガムテープで止めたり、ガラス戸とレール
の間に新聞紙やタオルを詰め込みます。

物資が途絶えることもあります。
食料の買い出しも忘れません。

沖縄一人旅で台風に遭遇したときは、
どうやって過ごせばいいのか?

事前に考えておきましょう!

実際の場面を想定しながら、いくつか
アドバイスしてみることにしますね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここで【ミナオシ島クイズ】です!

1951年から2017年までの間で、
沖縄地方に接近した台風が1番
多かった年は、2004年。

その数は何本?

3択です!

1)10本
2)15本
3)20本

答えは、このページの最後を
ご覧くださいね

・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーリンク

沖縄の台風の心構え

一人旅で台風に遭遇した場合の心構え
を書いておきましょう!

慌てたり悲観しない

台風は自然現象。

残念ながら、人の力で逸れさせたり
消したりすることはできないんですね。

慌てたり、悲観する人がいます。

でも、だからといってなくなるものでも
ありません。

「ああ、来たか」

ぐらいの心持ちでいた方が気がラク♪

また、「運がない」とか、「運が悪い」
などと考える人もいますよね。

これも、やめておきましょう!

「台風」は運とは関係ありませんから(笑)

孤立しない

台風が近づいているときに、一人っきり
のときと、隣に誰か話せる人がいる場合
とでは、心持ちがぜんぜん違いますね。

ホテルに泊まっていて、部屋に閉じこも
っていたりすると、ほかの人との交流は
ほとんど望めません。

不安はますます募ってしまいます!

沖縄一人旅では、ホテルはおすすめ
できません。

着いたらすぐに誰かが話しかけて来て、
スタッフやゲストと仲良くなれる♪

そんな雰囲気のある民宿やゲストハウス
に泊まることをおすすめします!

宿のオーナーやスタッフは、台風は何度
も経験済み。

台風のとき、ゲストは外出できません。
宿の中にいるしかありませんよね。

だから、どうやってゲストたちを落胆
させないでたのしませられるのか?

ちゃんと心得ています♪

不安だったら、スタッフに聴いてみて
ください。

適切な助言をもらえたり、過ごし方を
アドバイスしてくれるはずですよ!

沖縄の台風の過ごし方

では、台風が通り過ぎるまでどうやって
過ごしたらいいのか?

具体的な例を挙げてみましょう!

ゲームをする

ゆんたくや交流スペースがある宿には、
たいがい、トランプやオセロ、チェス、
UNOなどのゲームが置いてあります。

宿に泊まってるゲストに声をかけて、
誘って遊んでみましょう!

まったく話さなかったゲストも、ゲーム
で盛り上がれば話に花が咲きますよ♪

映画やビデオを観る

気の利いた宿には、映画を観るための
プロジェクターやビデオソフトが置いて
ありますよ。

沖縄の宿のビデオには特徴があるんです!

『ちゅらさん』『ホテル・ハイビスカス』
『ナビィの恋』など、本島や離島が舞台
の映画やテレビドラマのビデオソフトが
置かれているところが多いんですね。

映画やドラマの世界に入り込めば、外の
嵐は気にならなくなるかも?

悩み相談をする

『ミナオシ島』の読者の方は、何らかの
悩みを抱えている人も多いでしょうね。

そこで、台風をポジティブに捉えて、
悩み相談をする機会にしてしまうという
アイデアはどうでしょうか?

天気がいいと、ゲストはみんな外出して
しまいますから集まる機会は限られます。

台風なら動けません。

気の合いそうな人を見つけて、悩みを
ぶつけてみましょう!

台風をきっかけに、友達になれたり、
ためになる助言をもらえたりすることも
出てくるかもしれませんよ♪

ボランちゅの「まとめ」!

民宿やゲストハウスのゆんたくルームに
1番多く置いてあるものはなんでしょうか?

「漫画」です!

雨や台風で外に出られないとき、ゲスト
はみんな、寝転んで読み耽ってたりします。

漫画を読んだり、スマホのゲームで遊ぶ
のは、暇つぶしにはもってこい。

一人でできるので、てっとり早いんですね!

だから漫画は、台風のときにやることの筆頭
に挙げておいてもいいのかもしれません。

でも、スマホゲームや漫画を読むのは、
いつもあなたが日常でやっていることじゃ
ないでしょうか?

わざわざ沖縄にまで来てやらなくても
いいことですよね。

沖縄の宿には日常ではなかなか出会えない
個性的な人たちが集まってきます。

思い切って声をかけて交流してみましょう!

いろいろな話の中からあなた自身を見つめ
直すヒントを探してみてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・

*クイズの答え:2)15本

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする