スポンサーリンク

来間島のビーチ!まっ白な砂浜でまったりできる長間浜

ほんとうは教えたくない穴場ビーチ!

教えちゃいます。

観光パンフレットやウェブでよく見かける
ビーチは、宮古島の「砂山ビーチ」。

アーチ状になった岩が絵になりやすい
せいかもしれません。

でも美しいビーチを1つだけ選べと
言われたら、ボランちゅは迷わずに、
東洋一美しいと言われる
「与那覇前浜ビーチ」を挙げますね!

幅、長さともに申し分のない広さ。

どこまでも続く遠浅の透明な海!

最高のビーチと断言しちゃいますよ♪

そんな前浜ビーチの向こう側に、緑に
覆われた島が見えます。

来間島です。

宮古島と橋でつながっているので、気軽
に渡れます。展望台に登れば前浜ビーチ
が一望!

絶景ですよ♪

おしゃれなカフェや雑貨店がいくつも
あるので、ドライブがてら行く観光客を
よく見かけるようになりました!

でも、その展望台の反対側、

観光客があまり足を運ばない南に行くと
美しいビーチがあるのをご存じですか?

それが、今回紹介する「長間浜」です♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここで【ミナオシ島クイズ】です!

「長間浜」へ行くには、来間島の
周回道路沿いにある動物小屋を通り
過ぎてから左の道に入ります。

動物小屋で飼っている動物とは
なんでしょうか?

3択です!

1)牛
2)馬
3)ヤギ

答えは、このページの最後を
ご覧くださいね

・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーリンク

来間島のビーチといえば「長間浜」!

ボランちゅの大好きな「長間浜」について、
どんな魅力があるのか書きますね♪

のんびりしたい人におすすめ!

長間浜はその名の通り、横に長いビーチ!

縦の幅もあるのかというと、
そうでもないんですね。

だから、上空から見ると長くて細いんです。

到着するためには、細い農道を通る必要
がありますよ。車が通るにはちょっと窮屈
な道なんですね。

空き地になっている駐車スペースは、
4台入ればいっぱいになっちゃいます。

そんなわけで、訪れる観光客はそれほど
大勢いるわけではありません。

宮古島の前浜ビーチは有名ですから、
観光客もそれだけ多くなりますね。

ですから、

「前浜ビーチへ来たけれど、人が多くて
どうも落ち着かない!」

「せっかく宮古島に来たんだから、人が
いないビーチでのんびりしたいな。」

そんな人には、来間大橋を渡って畑を
抜ければすぐに行ける「長浜ビーチ」を
おすすめしますよ♪

前浜ビーチから自転車でも行けます。

でも実は、来間大橋と島に入ってからの
坂道がちょっときついんですね。

ボランちゅは、橋の上から前浜の海を
眺めたり、道草しながらのんびり歩いて
行きますよ♪

夕焼けや、星空鑑賞にぴったり!

前浜ビーチは夕焼けの鑑賞スポットでも
あります。綺麗な焼ける空を見ることが
できるんですよ。

長浜ビーチの西側も空がきれいにぽっかり
と空いています。

夕暮れどき、目を向けてみてください。

前浜と同じように、南国ならでは!
さまざまな色に染まるダイナミックな
空の劇場を鑑賞することができますよ♪

また、来間島の集落は島の北側。
長浜ビーチがある南側はほとんどが畑です。

家屋はまったくと言っていいほど見当たり
ません。だから、人口光は感じません。

星空観察には理想的な環境なんですね♪

昼間はビーチに横になって、青い海と空
をたっぷり堪能。

日が落ち出したら夕焼けに感動。

そして夜の帳が下りたら、今度は星空観察!

「長間浜」は、朝から晩まで移り変わる
自然をたっぷり堪能できる、贅沢なビーチ
なんですね♪

大型リゾート開発が気がかり

そんな長間浜。

現在、島の西側で大型リゾートホテルの
開発が進行中なんです!

たくさんのビラが傾斜地に建設中。
長間浜の西端にも届きそうな勢いです。

そうなると、今は静かで落ち着ける長間浜。

ビーチパラソルやベッドが立ち並ぶ、
ホテルのプライベートビーチ然と
なってしまうかもしれません。

リゾート開発によって地元の人が恩恵に
被ることができれば嬉しいことです。

でも、蓋を開けてみたらさほどでもなく、
島の自然破壊だけが進んで、光害によって
星空も見えにくくなってしまった!

なんてことになったら、とても残念なこと
ですね。いい方向になってくれることを
祈っています!

ボランちゅの「まとめ」!

林や畑ばかりの場所。

細い道を見つけて、歩いて進んで行くと、
突然、白い砂浜が出現!

そして、濃い青から柔らかな青緑色の
海のグラデーション!

信じられないような美しく透き通る光景が
目の前に広がった!

沖縄の離島や、本島のやんばるを歩いて
いると出会う、めずらしくない出来事です。

「長間浜」もそんなビーチの一つ。

ビーチにたどり着くまで目の前に広がる
風景は、緑と茶色の畑ばかりなんです。

そして、木々の間から突然、言葉では
なかなか表現できないほど美しい海が
あらわれるんです♪

時間がもったいないと、車で急いでビーチ
へ乗り込む人もいるでしょう!

でも、ゆっくり歩きながら、ビーチに
たどり着くまでの時間と風景をたのしむ!

そんな沖縄一人旅もおすすめしますよ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・

*クイズの答え:2)馬

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする